· 

Vol.7 3びきのこねこ

3びきのこねこ

雪舟 えま 文 はた こうしろう 絵 福音館書店 

こどものとも年少版441号2013年12月号

 

3びきのこねこは、いたずら、わんぱく、3兄弟。靴下をなくして、手袋をジャムでベトベトにして、お母さんにあきれられて、泣いたり、しょんぼりしたり、大笑いしたり。こねこの騒がしい日常が、リズムよく描かれています。

 

いたずらこねこ達にお母さんねこが作る特製のおやつは、たまごクリームといちごジャムのあつあつパイにホットミルク。3びきのこねこは見事な食べっぷり。顔中ベトベトにしてパイを平らげます。

 

「あまーい すっぱい なんて なんて おいしいの!」

 

マザーグースの”THEREE LITTLE KITTENS”をもとに書かれた、独特の文体にリズム。最初は読みにくいのですが、読んでいくうちに、心地よいリズム癖になります。

 

 

おいしい、おいしい、絵本です。